~風の吹くまま気の向くまま~


教師志望の学生・「明石」が今のうちにと遊びまくるページ
by okirakumaino
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク

阪神がセ・リーグを制した

阪神がセ・リーグを制しました。ドラゴンズファンの私はテレビの前で悔しさで目頭を熱くしていました。優勝し喜ぶ阪神選手の笑顔が悔しく思えている中、1人泣いている選手がいました。藤川選手です。JFKの中でも1番活躍した投手であり、歴代登板記録を今日の試合で更新し、MVP候補でもある選手だ。
私が応援するドラゴンズが優勝争いをしているときはファン心理から「壊れてしまえ!」と何度思ったことがあるだろうか。つまり、それほどいい投手なのだ。
その投手が泣いている。甲子園のファンの前で声を上げて心から…。この瞬間に少しだけ藤川選手の苦労が、いや、頑張りがわかった。
いくら丈夫とはいってもほとんどの試合に備えてブルペンに控え、肩を作る。そしていつ来るかわからずどんな状況かもわからないマウンドに上がる。そして求められることは敵の反撃の芽を必ず摘むこと。こんな激務をこなしてきた藤川選手はいつも「勝てば疲れは残りません。次もがんばります」と答えてきた。嘘だ。当然疲れはあるに決まっている。本人は疲れていないと感じていてもどこか体に出てしまう事もあっただろう。その中でシーズンを投げきったのだ(優勝したので投げきったといわせてもらうが)。
私は彼の涙を見た瞬間に「プロフェッショナルな選手」とはこういうものかと気づかされた。弱音を吐かず一生懸命投げ続けてきた姿は、野球に関してではなくて「プロフェッショナルな人」と言っていいだろう。そして涙に関しても、うれし涙は大いに見せるべきだろう、ファンはそんな彼にまた惹かれる。私も敵ながら野球人としての彼を応援したくなった。

本当なら私はドラゴンズ優勝キタ━━(゚∀゚)━━とか書きたかったが結果が結果だから認めるしかない。今このとき中日の選手全員が私以上に悔しく感じていてほしい(絶対感じているはずだ。交流戦のどん底で泣いた選手がいるというのだから、必ずいる)。ファンは応援するチームの1番を願っています。だが今年は阪神がセ・リーグを制したのだ。だからドラゴンズファンとして阪神に一言





 絶対に勝ってこい!
[PR]
by okirakumaino | 2005-09-29 22:00 | 野球
<< 岩瀬選手 お(・∀・)め(・∀... 腹抱えて笑った! >>


最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
mel blanc bi..
from mel blanc biog..
last music s..
from last music she..
adelphia email
from adelphia email
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧