~風の吹くまま気の向くまま~


教師志望の学生・「明石」が今のうちにと遊びまくるページ
by okirakumaino
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク

カテゴリ:ゲーム( 8 )

この無計画野郎!

昨日FF7の続編、ダージュオブケルベロスを買った。まだやってない。
明日、正確には今日、幻想水滸伝5が届く。

どうしよう…
[PR]
by okirakumaino | 2006-02-23 02:02 | ゲーム

アイドルマスター

3日ほど前のことですが、とうとうやってしまいましたよアイドルマスター

(゚Д゚)ハァ
(・ω・ )ナニソレ?     
ってひとはココをクリック(アイドルマスター公式HPへ)

言っておきますが、オタク向けですアキバ系ってやつがするゲームです。

あ~あ、やるまいと思っていたのに…

チャリンちゃりんと100円玉を入れてしまった…

…(プレイ中)…
…(プレイ中)…
…(プレイ中)…



(*´Д`)<~~~~(声にならない叫び)~~~~~~~~~~~~!

今、真育ててます。


あ~、そろそろ彼女が(現実のですよ!)ほしい季節だな(´Д⊂ホロリ


んでもって、話変わるが最近勉強が楽しくなってきた!
[PR]
by okirakumaino | 2005-10-05 23:53 | ゲーム

やるドラDVDレポ

スキャンダルをある程度やりました。

主人公が死なないエンディングを見ての感想

( ´ロ`)…つり橋効果?

もったいないよ!設定はそこそこ作れそうな感じなのに!もっといろんな人の関係を絡ませまくったら印象深くなってやりごたえも増すのにー(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻

でもやっぱりやるドラシリーズが好き(*´∀`)

でもって幻想水滸伝は大好き!
ヽ(´∀`)人(・ω・)人( ゚Д゚)人(・∀・)人( ̄ー ̄)人(´_ゝ`)ノ


2が最高!1もなかなか。えーっと3,4?うん。

5にキタ━━━━(゚∀゚)━━━━イしてます!!
[PR]
by okirakumaino | 2005-09-12 20:39 | ゲーム

マジアカ3!

詳しくはこれら観れ→つ[名前のない部屋](9月8日分)と[am-net](9月8日分上から3つ目)

あと携帯でもマジアカができるとかできないとか…

よし!コナミ株買うかな!

昨日から始めたバーチャル株取引:野村のバーチャル株式投資倶楽部
[PR]
by okirakumaino | 2005-09-09 12:29 | ゲーム

やるドラDVD「スキャンダル」

まずは一言

怖いっ!

怖がりな僕にとって、夜中にやるゲームじゃなかったです。

しかし、このゲームはアニメーションで話が進むので、主人公を正しいほうに導くというよりは、自分が動いている気分になり、まさにやるドラマ。略してやるドラだということを実感しました。

今のところエンディングを8つ位見ました。うち3つはコロされました。1つイイ所まで行ったんですが…ポクポクチーンで、ゲンナリです。

さてこのゲーム、ネットで酷評を聞きますが、そこまで悪いゲームとは思いません。
ノベルゲームは決められた話の流れで選択肢があって、それほど分岐点が無く、最後かもしくは途中にこれまでで選んだ選択肢の結果がこれですよという感じのエンディングが割と一般的に思いますが、
やるドラ(このスキャンダルは特に)は選択肢の多くがその場の分岐点となっているため自分で話を作っている気持ちになります。

まあ、話の内容はある程度エンディングを見てから判断します。

やるドラの話を先輩にしたら「『サンパギータ』は酷い内容(注:中身が無いという意味)だったそうじゃないか」と言われましたが、「グッドエンドは作品中1番すっきりしててやり残した気持ちにはなりませんよ」と言っておきました。

もともと林原ボイス目当てで買ったゲームですから話はどうでも良かったんですけどね(^_^;

しかし5年前のゲームとは思えないなぁ。絵は今でも十分通じるです。
[PR]
by okirakumaino | 2005-08-31 06:24 | ゲーム

やるドラシリーズ

「やるドラ」という言葉を聞いたことはおありだろうか?

検索で調べればすぐわかることだが、かいつまんでいえば、やるドラというのは場面場面で選択肢を選んで行き、その選択肢によってエンディングが変化していくアドベンチャーゲームです。

ここで、「それなら『かまいたちの夜』とかと同じでは?」と疑問に思われる方もいらっしゃるかもしれないがゲームシステムは似ていても、やるドラには決定的な違いがある。それは動画と科白がこのシリーズを構成していること。そう、すべてアニメーションなのです。

これをPS時代から続けてきたのには、今思うと恐ろしいまでに挑戦精神の篭もったゲームなのではないだろうか。今で言えばDVD-ROMがあり、それにはアニメーション(音声込み)でいくつものストーリーを入れる十分なキャパシティがあるが、PS時代は2枚という中で仕上げたたうえに十分な遊び応えのあるゲームを作ってきたのだ。

特にシリーズ処女作の「ダブルキャスト」はすべてのエンディングに意味があり、グッドエンドを見ることでは到底まかないきれない話のないようだった。

PS時代には他にあと3作出ているが割愛させていただこう。

PS2での話になるが、PS2ではこのシリーズ、実はまだ2作しか出ていない。実際ソフトは3本発売されているのだがその中の2本は前後編という続き物であるため2作なのだ。

そして昨日ついに某中古店でPS2での1作目『スキャンダル』を見つけたので当分の間これについての報告を書こうと思う。

とりあえず説明書を見ての感想:…この友人は(話の展開しだいで)殺されるな
[PR]
by okirakumaino | 2005-08-30 05:34 | ゲーム

やきゅつく3買いました





…パワプロってすげーなぁ

はい、テスト期間にもかかわらず買ってしまいました(^_^;

…でも、もうやることは無いと思います。理由は一杯ありありなのですが、一言で言えば、

ここからはやきゅつく3の個人的評価(悪評)が書かれております。気分を害されると思われる方は閲覧をお控えくださいm(_ _)m









 






      よ

      く

      発

      売

      す

      る

      気

      に

      な

      っ

      た

      な

      !


実は私セガのつくろうシリーズは初めてやったのですが、ここまでゲームシステムが悪いとは思いませんでした。システムならプレステ・サターン時代でもできた気がします。なぜなら、

《新球団編成編》
・日程の進み方が遅い。
・チームロゴがありきたり。
・ユニホームのデザイン数はともかく、色数が少ない。
・その他、とにかく既存のものばかりしか使えないため、エディットできない。(チームキャラデザ、登録名の変更はできない、オリジナル選手は年1人)

《試合編》
・采配は攻撃、守備ともに4種類しかない
    攻撃:バント・エンドラン・盗塁・1球待つ
    守備:シフト(前進・後退・右寄り・左寄り)・バント警戒・敬遠・1球はずす
せめてヒッティングとか粘れとか長打狙いとか、もっと頭使えるような采配がないと楽しめない。

・動きがぎこちなく、能力の差がわからない。
・ファールもホームランもヒットもフライもゴロも歓声が同じ(とにかくバットに当たっただけで大歓声)
・総合的に臨場感のかけらも無い!

《その他》
・説明書に能力別の説明が無い。精神っどう影響するの?!


なんかまだある気もしますがとりあえず。

はい、テスト期間にもかかわらず買ってしまいました。

球団経営は中途半端だし、試合システムは野球知らない人が作ったんじゃないの、これ?これじゃあ誰も楽しめませんよ。

まあ、今から売りに行ってきますがね。
[PR]
by okirakumaino | 2005-07-30 12:53 | ゲーム

やきゅつくがやりたい!

7月28日に発売されるやきゅつく3こと「プロ野球チームを作ろう3」が待ち遠しくて仕方が無い今日このごろ。

今回は球界を激震させた新球団設立が目玉になっていて、私としては本当の意味で自分の球団が作れるゲームにいてもたってもいられません!

身内では作って対戦させたり、どこをホームにするかと発売前から盛り上がってます♪

というわけで、

私が作りたい球団TOP3発表!

第3位!

岐阜カーマランツ(セ・リーグ)
※カーマラントは鵜のことです。

~特徴(脳内設定)~
地域密着型の全員野球をするチーム。
スポンサーは岐阜新聞社!マスコットガールとして熊田曜子を起用!岐阜は名古屋の植民地というイメージをぬぐえるかが勝負!鵜同様溜め込んだ貯金を吐き出すのが玉に瑕(キズ)←だめじゃん!

(脳内)選手からのコメント:東京から東濃へ!(地元の首都移転要請フレーズ)

明石の完全地元びいきのチームです(そんな私はもちろん中日ファン!)


第2位!

新宿All Comers(パ・リーグ)
新宿のオールカマーズつまり…

~特徴(脳内設定)~
おかまチーム!ナイターのテンションは桁違い!コアなファンが多い!いろんな意味で密着型!(何が!?)いろんな意味で諦めが悪い!いろんな意味でタチが悪い!
しかし、美形も多く腐女子に人気!
(脳内)選手からのコメント:タマの扱いなら負けません!

…完全にネタチーム。元ネタ
僕は野球に恋をした
樹生 かなめ 神葉 理世 / 講談社
ISBN : 4062558009
スコア選択: ※※※※

この小説はBLではなくオカマが出てくるコメディものなので普通の方も楽しく読めます。話としては楽天イーグルス設立を元にした新球団設立の話ですが、若社長の秘書(男:主人公)の親戚(高校時代豪腕投手で大学進学)がオカマになったところから始まり、
(オカマバーにて)
主人公:何をやっている!
親戚 :野球も好きだけど男も好きなの!
主人公:俺と同じ顔でくねくねするなぁ!
若社長:君のためにプロ野球球団を作りましょう♪
その他:私達も入れてください!(←野球エリートが何人もいたw)
若社長:では主人公をゼネラルマネージャーに任命します♪
主人公:俺はオカマが嫌いだー!

な展開w
ちょっぴりお勧めです。

さて脱線を元に戻して、いよいよ第1位の発表です!

第1位!
アキバ・モエールズ(パ・リーグ)
いうまでもなく。ね。

~特徴(脳内設定)~
ユニフォームは当然キャラ入り!応援歌は声優が歌います!打席に入るとアニソンが流れます!(ホームゲームのみ)
補強として、某日ハムの投げる同人作家を引き抜きます!コミケの時期はなぜかボロボロになってます。サインよりも絵のほうが上手い!サインはいろんな意味で価値が出る。やたら魔球を投げたがる。etc…

(脳内)選手からのコメント:知識は誰にも負けません!

まず身なりを徹底指導。そこからかな(^_^;

あー待ち遠しい!
[PR]
by okirakumaino | 2005-07-21 09:07 | ゲーム


最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
mel blanc bi..
from mel blanc biog..
last music s..
from last music she..
adelphia email
from adelphia email
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧